トップページへ   小平彩見について   ギャラリー   日和見日記 リンク メール

news1

17.11.26 小平彩見木版画展ー想像する路ー

安曇野の穂高牧にオープンした、
Cafe凡凡舎(bonbonsha)にて、
今年の新作を含む、10点ほどの木版画作品を展示します。
美しい山並みを眺めながら、
美味しいコーヒーと素材を活かしたお食事で、
ゆっくりとした時間を過ごしにいらしてください。

□ Cafe凡凡舎(bonbonsha)
2017年12月1日(金)ー12月19日(火)

10:00~17:00   水 ・木曜休み
〒399-8305 安曇野市穂高牧164-12
TEL 0263-87-0654
http://www.bonbonsha.jp/index.html



「想像する路」 木版画、手彩色

 

16.12.5 「鳥の唄」小平彩見個展 

信州・池田町にある、北アルプス展望カフェ「風のいろ」にて個展を行います。
2017年の酉年にちなんで、「鳥」をテーマにした作品と、玉川大学出版部から刊行された「世界の伝記」シリーズの装画を展示してます。
北アルプスを眺めながら、美味しいコーヒーを飲みに、遊びにいらしてください。

□ 北アルプス展望カフェ 風のいろ
2016年12月2日(金)~12月25日(日)

10:00~17:00 LO 16:30
水 ・木曜定休、12/11(日)休み
〒399-8601 北安曇郡池田町池田919-2
TEL 0261−85−0005
http://cafe-kazenoiro.com/

 



「ガリレオと新しい学問」

「鳥の唄U」

16.7.22 小平彩見新作木版画展 「Synapseー シナプスー」

2016年は、世界の伝記・科学のパイオニアシリーズ(玉川大学出版部)の装画を手掛けさせて頂きました。
今回は、その伝記の装画を中心に、「Synapse -シナプス-」というテーマで多色木版、木口木版を5点、伝記装画を8点、合計13点の展示をいたします。
夏休みに入ったばかりの暑い中ではありますが、
お近くにお越しの際は、気軽にお立ち寄りください。
そして、ご感想、ご意見頂けたら幸いです。

□ 喫茶・ギャラリー りんごや
2016年7月26日(火)~7月31日(日)

12:00~19:00(最終日〜17:00
期間中無休
〒113-0031 文京区根津2−22−7
TEL 03−5685−2456
http://ringoya-galerie.com/

千代田線根津駅 一番出口徒歩3分

〈作家在廊日〉
7/29(金)、30日(土)、31日(日)
時間はいずれも13:00〜17:00頃です。


「images」


「Synapse-シナプス」



世界の伝記・科学のパイオニアシリーズより
「エジソンと電灯」
「スティーブンソンと蒸気機関車」
玉川大学出版部

15.3.19 小平彩見個展 ーおはなしはこころの畑の種まきー東京展

2015年東京・根津の個展は、昨年の安曇野展と同じタイトルですが、
すべて2014年での新作木版画13点で展示致します。
『こどものとも』での連載挿絵、
太宰治「走れメロス」の中三教科書に使用予定の挿絵と共に、
現在連載中であります、JA月刊誌『家の光』での記事の挿絵を展示します。
私自身、 まだ「種まき」したばかりの未熟な畑ですが、
いつか芽を出し、大きな葉を付けられる様、
制作を続けていきたいと思っております。
お近くにお越しの際は、気軽にお立ち寄りください。
そして、ご感想、ご意見頂けたら幸いです。

□ 喫茶・ギャラリー りんごや
2015年3月21日(土)~3月29日(土)

12:00~19:00(最終日〜17:00
期間中無休
〒113-0031 文京区根津2−22−7
TEL 03−5685−2456
http://ringoya-galerie.com/

千代田線根津駅 一番出口徒歩3分

〈作家在廊日〉
3/21(土)、22日(日)、 27日(金)、28日(土)
時間はいずれも12:30〜16:00


「一片の残光」
ーH28年度 中学2年国語の教科書に使用予定ー


「ピーマンのおなか」
福音館書店「こどものとも」等の月刊絵本折込ふろく
連載『おはなしはこころの畑の種まき』7月号より


「薪ストーブのある風景」
JA月刊誌『家の光』の連載「心の肥やし」より


「初雪」
JA月刊誌『家の光』の連載「心の肥やし」より

14.9.30 小平彩見個展 ーおはなしはこころの畑の種まきー

2014年の安曇野での個展は、新作木版画を中心に「おはなしはこころの畑の種まき」というテーマで展示致します。
このテーマは、福音館書店『こどものとも』折込ふろく「おはなしはこころの畑の種まき」という、4月から連載中のタイトルでもあります。
親子が種をまき、木が成長していく様子を、季節感を出しながら一年間を通して表現しています。(来年の3月まで毎月掲載)

また、今年のはじめに制作した、太宰治「走れメロス」の挿絵(平成28年度4月より使用予定の中学2年国語教科書。現在文部省検定中)も展示しています。
古代ギリシャの陶器を参考に、黄土色と墨の2版の木版画で「走れメロス」の世界を表現しました。

蔵久(くらきゅう)安曇野本店 外カフェ
2014年10月1日(水)~10月29日(水)10:00~17:00

期間中無休

アートカフェ清雅(せいが)
2014年10月31日(金)~11月28日(金)11:00~17:00

4日、10日、15日、17日、24日、お休みです。
「安曇野スタイル」期間
10月31日〜11月3日 は、10:00〜17:00

 

〈在廊日〉
□ 蔵久10/18、25(土)
□ 清雅11/1(土)、2(日)、22(土) 時間はいずれも13:30〜16:00
普段使用している彫刻刀、バレンなどの道具や、木版の版木をお見せしながら、
木口(こぐち)木版って何?和紙はどんなもの使っているの?などのご質問にもお答えします。
気軽に声をかけてくださいね!

 アートカフェ清雅では10月31日〜3日までの「安曇野スタイル」にも参加しています。

 

太宰治「走れメロス」より 「メロスと王」


「お母さんのむかし話」 木口木版

13.7.15 小平彩見個展 「RONDOーいのちの連鎖ー」

新作木口木版9点とイラスト数点を携えて、東京では3年ぶりの個展です。
大変暑い時期ではありますが、根津の下町散歩がてらお立ち寄り頂けたら幸いです。

2013年8月6日(火)〜8月11日(日)
12:00〜19:00 ( 最終日/〜16:00)
会期中無休

喫茶・ギャラリー りんごや
〒113-0031 文京区根津2-22-7
TEL: 03-5685-2456

「輪になって」 イラスト

「宙の木(そらのき)」 木口木版

2012.6.17 安曇野ちひろ公園のイラストマップ描きました。

画像をクリックで拡大します。

 

11.6.27 小平彩見個展 (木版画・手製本・イラスト) -はじまりの種から−

今年4月に安曇野市に移住してはじめての個展を高橋節郎美術館南の蔵で行います。
美術館の敷地内にあるこちらのギャラリーは、古い蔵を改築した趣のある素敵な空間です。こちらで過去7年間の版画・イラスト作品を35点、他に手製本えほんなどを展示します。
 これまで35点もの作品を展示したことはないので、私のこれまでの仕事を見直すきっかけにもなりそうです。
お近くにお住まいの方も遠い方も、安曇野の観光がてら遊びに来て下さい。

私がギャラリーにいる予定の日は、
火〜金曜 9:30〜15:30
土曜 10:00〜12:00/14:00〜16:00
日曜10:00〜16:00 です。
小さい子どもがいるので予定通りにならないかもしれませんが、ご都合を合わせてお越し頂けたら幸いです。

2011年9月6日(火)〜9月11日(日)
9:00〜17:00 ( 最終日/〜16:00)

安曇野高橋節郎美術館 南の蔵 入場無料
〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高408-1
TEL:0263-81-3030

収穫の木

「収穫の木」

10.6.27 小平彩見個展 童話集「星の花束を」 -iphoneアプリ「HaikuTALES」 原画展

 今年の展示は、林原玉枝さん 作の童話集「星の花束を」での版画作品と、俳句カルタ挿絵48点のうちの18点を展示します。
 この俳句カルタ「Haiku TALES」は、海外の人に俳句を通して、日本の文化や習慣を紹介するiPhoneアプリです。個展期間中までにデモ版を仕上げて、お見せできればいいのですが・・・只今鋭意制作中です!
  「Haiku TALES」原画は版画作品ではありませんが、俳句という完成された世界を壊さないよう、自分の個性を出しながら、さらに深い表現するにはどうしたらいのか、新しい手法で試みた意欲作です。

2010年7月13日(火)〜7月18日(日)
12:00〜19:00 ( 最終日/〜16:00)
会期中無休

※今年も場所は根津ですが。ギャラリーは違います。ご注意ください!

ギャラリー りんごや
〒113-0031 文京区根津2-22-7
TEL: 03-5685-2456

個展会場では童話集「星の花束を」を販売しております。

ネットでもご購入頂けます。→amazon →ジュンク堂

      

「Haiku TALES」より左上「え」、右上「な」

空に落ちた話

「空に落ちた話」より

09.12.5 童話集「星の花束を」が出版されました。

 出産直前まで挿絵制作していた、 林原玉枝さん作童話集「星の花束を」がこの度 出版されました。星をテーマにしたお話が6話入った、ちいさな童話集です。

 この仕事のお話があったのは妊娠8カ月くらいのことで、林原さんは私の体調を気遣い、すでにある版画作品を使用したいとのことだったのですが、送られた原稿を読んで、あまりの素敵なお話に創作意欲がむくむくと湧いてきて、無謀にも新作版画を4点追加することにしたのです。ほんとに出産ぎりぎりまで制作してました。

インターネット書店を含めて、全国の書店でご注文可能です。ぜひお求め下さい!

ジュンク堂書店
紀伊国屋書店

星の花束を

09.6.1 インターネットラジオ「LAP POW」でインタビューされました。

 「LOP POW」ラップパウは“大人のためのトークラジオ”です。
ラジオドラマ、環境音だけで構成する「音景」という番組、などなど。。。
様々な興味深いテーマがあります。
私は「Radio Gallery」というコーナーで、版画作家としてご紹介頂きました。

 今回出版された「ごきげんな裏階段」の話を中心に、自分の版画作品について、子育てをしながらの制作のことなどをお話ししました。全部で14分程です。
 よろしかったら聞いてみて下さい。

インターネットラジオ「LAP POW」ラップパウ

 

09.5.31 小平彩見 木版画と本 「ごきげんな裏階段」原画展

 今年は「ごきげんな裏階段」の原画展を東京根津「 Gallery花影抄 」にて行います。
 「ごきげんな裏階段」は2009年4月に株式会社日本標準から発行された、
佐藤多佳子 作 小平彩見 絵 の児童書です。(小学校高学年向き)
この本はもともと佐藤さんが20年程前に出版し絶版になったものを、
新たに編集し直して再出版されたものです。

佐藤多佳子さんは、「一瞬の風になれ」 「サマータイム」などの児童書の他、
映画にもなった「しゃべれども しゃべれども」の小説も書かれている方。
そのような著名な作家さんの本に挿絵をつけることに恐縮してしまいましたが、
楽しいお話とユーモアあふれるキャラクターに引き込まれ、
楽しくお仕事させて頂きました。
 根津の下町散歩のついでにでもお立ち寄りください。

2009年6月23日(火)〜6月28日(日)
13:00〜19:00 ( 最終日/〜16:00)
会期中無休

※昨年と違って、開始の時間が13:00からになりました。ご注意ください!
※会場の都合上、お花はご遠慮させて頂いております。

Gallery花影抄 (はなかげしょう)
〒113-0031 文京区根津1-1-14らーいん根津202
Tel/Fax 03-3827-1323
e-mail mail@hanakagesho.com


個展会場では「ごきげんな裏階段」を販売しております。

ネットでもご購入頂けます。→amazon  →e-hon →7&Y

ごきげんな裏階段

「ごきげんな裏階段」
佐藤多佳子 作 小平彩見 絵
株式会社 日本標準 発行
ISBN 978-4-8208-0399-7
定価 本体1,500円+税

タマネギねこ

「タマネギねこ」より

08.10.6 2008年「母の友」11月号(福音館書店月刊誌) に 挿絵が載ります。

2008年「母の友」11月号

今年も“こどもに聞かせる一日一話”の挿絵を描きました。
堀内あすかさんの「きかんしゃべんとう」と神沢利子さんの「ねんねんよう」です。
なんて、恐れ多いこと!
詳細は後日アップします。

 

08.6.19 小平彩見 木版画とえほん ー星の花束をー「お星さまは、いかがです?」原画展

 今年も個展を東京根津「 Gallery花影抄 」にて個展を行います。
 福音館書店月刊誌「おおきなポケット」08年2月号に掲載された
「お星さまは、いかがです?」(作:林原玉枝)での原画9点をはじめ、
星をテーマにした木版画を展示します。
このお話の挿絵を制作しているとき、私ははじめての出産を控え、
新しいいのちの誕生に胸膨らませていました。
そして産後はというと、感慨にふける余裕もなく、
育児の合間をぬうようにして無我夢中に制作した作品です。
産前産後の作品が同時に並ぶ今年の個展。
作家本人もどんな感じになっているのか想像がつきません。
さて、何かいつもと違うものが見つかるのでしょうか?

2008年7月19日(土)~7月27日(日)
12:00~19:00 (土・日・祝日/~18:00 最終日/〜16:00)
会期中7/22 (火)休廊

Gallery花影抄 (はなかげしょう)
〒113-0031 文京区根津1-1-14らーいん根津202
Tel/Fax 03-3827-1323
e-mail mail@hanakagesho.com

 

08.1.30 「おおきなポケット」08年2月号(福音館書店月刊誌) に挿絵が載りました。

「おおきなポケット」08年2月号 (07年末発売予定)“おはなしポケット”の「お星さまは、いかがです?」のおはなしに挿絵を描かせて頂きました。
偶然にも「願い」の詩を書いた、林原玉枝さんのお話です。今回もとてもかわいくて素敵なお話です。
お星様、いかがです?

Copyright2015 (c) Saimi Kodaira.All rights reserved.
著作権法に基づき、全ての作品の無断転載・複写等の使用を禁止します。